高校野球

東邦高校野球部2019メンバー紹介!監督とグラウンドと寮についても

更新日:

名門校がひしめく愛知県と東海地区を制したのは、古豪でもある東邦高校でした。

近年では劇的な試合も甲子園で見せたことは印象深いですね。

正直、薄気味悪い印象を持ちましたが。

数多くのOBを輩出してきた東邦高校ですが、何といっても印象的なのがバンビ坂本こと坂本佳一さんですね。

背番号11の1年生投手としていきなり甲子園決勝まで来てしまったその活躍は印象的だったようですよ。

今回はそんな東邦高校のメンバーと監督、そしてグラウンドや寮についてご紹介します!

 

なお、組みあわせは↓から。

関連記事
選抜高校野球2019日程表!決勝や開会式と組み合わせ抽選も

選抜高校野球2019の日程について、この記事ではご紹介します! 11月になり、だんだんと寒くなって来ましたね。 しかし、高校野球は熱い戦いが続いています! 新チームとなり、新たに動き出した高校球児たち ...

続きを見る

出場校はこちらから参照できます!

関連記事
選抜高校野球2019出場枠&出場条件は?近畿&関東など出場校の決め方も

選抜高校野球2019について、この記事ではご紹介します! 2018年も高校野球は盛り上がりましたね! 新チームとなり新たにスタートを切った高校球児たち。 2019年はどのチームが勝ち上がって来るのか、 ...

続きを見る

関連記事
選抜高校野球2019出場校一覧と優勝予想!札幌大谷・星稜は!?

選抜高校野球2019について、この記事ではご紹介します! 秋季大会、明治神宮大会が終わり、注目校や注目選手の名前がどんどん話題に出て来るようになりましたね。 そこでこの記事では、選抜の注目校の紹介や、 ...

続きを見る

 

 

 

東邦高校の注目選手!

何といっても中心選手はエースで4番で主将を務めるプロも注目するあの選手です!

石川昂弥

2年次から右の強打者として名の知れた天才打者でしたが、秋にはエースが不調になったため急遽三塁手から投手にコンバートされ、明治神宮大会では背番号1を背負いました。

非常に身体つきもよく、打球を遠くに飛ばせるのが特徴的な選手ですね!

一方で投手としてもかつて日本ハムで活躍した木下達生コーチによると「肩が強くて送球がぶれない」とか。

投手にコンバートするきっかけとなったのもこちらが大きいようですね。

チーム内では主将も任されており、文字通り「三刀流」のチームの柱です!

熊田任洋


右投げ左打ちの好打者である熊田選手は、石川選手と並び夏の大会からチームを引っ張ってきた選手です。

石川選手が3番に座る現在の東邦において4番打者に座っているだけに、彼の活躍も大変重要になってくるでしょう!

 

そんな選手たちの雄姿を見届けたいあなたへ。

チケット購入は前売りはこちらから。

関連記事
選抜高校野球2019前売り券はローソンやぴあで買える?料金と買い方も

大変です。 選抜高校野球の前売り券がとうとう販売される日程が決定したようです! 大会の公式主催者としても知られる、毎日新聞からの社告が出ていたので、こちらに間違いはないようですね! そこで今回は選抜高 ...

続きを見る

当日券情報はこちらから見ることが出来ます!

関連記事
選抜高校野球2019当日券は何時に並ぶ?開門時間と並ぶ場所も

大変です。選抜高校野球の開催まであと1ヶ月です。 さあ、ここからどの学校も一気に追い込み練習に入ってくる事でしょうね。 そこで今回は選抜高校野球の当日券についてご紹介しますよ。 開門時間と並ぶ場所、こ ...

続きを見る

 

 

東邦高校の監督は?

名門校・東邦の監督を務めるのは、森田泰弘さんです。

1989年の東邦高校が春の全国大会を制覇したときにはコーチを務め、2004年に前任監督の阪口慶三さんが退任されたのをきっかけに東邦高校の監督に就任。

プロへと多くの選手を輩出しているなかで、すでに勇退も考えられているのだそうですね。

かつて東邦と言えば鬼の阪口と呼ばれた阪口慶三さんが厳しい練習を課されたことでも有名です。

厳しいのはもちろんですが、今は明るい雰囲気もあるとか。なお、阪口さんは大垣日大の監督に就任後はむしろ「仏」になっているそうですよ!

阪口イズムを継承した森田さんの後任になるのが誰かも注目ですね!

 

 

グラウンドと寮

とても大きなグラウンドを郊外に持っている東邦高校。両翼95メートルでセンターまで115メートルはおおよそ甲子園と同じくらいの広さを持ちますからね!

また寮が実は東邦にはなく、下宿先を探さなければならない高校生もいるようです。

主将の石川選手は、森田監督が住んでいるマンションに下宿させて食事も摂っているといいます。

県外から進学してくる生徒もいますので、強豪校である東邦ともなりますと管理も大変なのかもしれませんね!

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

今回は東邦高校野球部についてまとめました。

愛知という激戦区の中でも、東邦はどこか「一人の大黒柱」を中心としてチームがまとまる印象が強いですね!

では纏めますと……。

  • 投打に石川が注目
  • 鬼の阪口イズムは練習の時だけ!
  • グラウンドはあっても寮は無い!

こちらのようになりました。

全国最多5度目の優勝を目指す東邦。石川選手の爆発的な活躍にも期待したいですね!

-高校野球

Copyright© スタジアムにいこう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.