サッカー

南野拓実の移籍オファーの結果は?年俸&本人インスタや彼女と結婚も

更新日:

南野拓実選手はセレッソ時代に「南野帝王」と呼ばれておりました。

唯一無二の存在感と尊大な態度からつけられた「帝王」南野選手は、現在レッドブル・ザルツブルクで活躍中ですね。

今回はそんな南野選手が貰った移籍オファー、年俸に本人のInstagramなどのアカウントや彼女と結婚についてご紹介しちゃいますよ!

 

 

南野拓実選手とは

よみ:みなみの・たくみ

誕生日:1995年1月16日(23歳)

出身:大阪府泉佐野市

所属:セレッソ大阪U-15→セレッソ大阪U-18→セレッソ大阪(2012-14)→レッドブル・ザルツブルク(2015-現在)

大阪で生まれ育ち、セレッソ大阪の下部組織で育った典型的な「セレッソっ子」ですね。大阪市と堺市をホームタウンとしているセレッソは、吹田市などを本拠地としているガンバとは人気を二分するJリーグを代表するクラブの一つです。

ちなみにセレッソ出身のアタッカーは、香川真司選手や柿谷曜一朗選手といった小柄でスキルフルなアタッカーが出てくることで有名。

それぞれ特徴は少しずつ異なりますが、南野選手は自らもドリブルを仕掛けることが出来るアタッカーと言えるでしょう。

オーストラリアにあるレッドブル・ザルツブルクに移籍してからは得点感覚も向上しており、今後が楽しみな選手ですね!

 

 

SNSは?

残念なことにInstagramのアカウントはありませんでした。

なお、Twitterはやっていますので、興味のある方はフォローしてみては!?

 

 

年俸と移籍オファーは?

現時点での移籍オファーは届いていないようですね。

ただ、レッドブル・ザルツブルクも南野選手に3年で総額4億円となる契約を結んだとされています。

年間で考えますと大体1億円。これはJリーグで活躍している槙野智章選手と同じくらい貰っていることとなります。

Jリーグトップレベルの選手たちと同じだけもらえると考えても、今後はさらに活躍次第では増えていくかもしれません。

また、レッドブル・ザルツブルクでは現在リヴァプールで活躍するセネガル代表のサディオ・マネ選手やギニア代表のナビ・ケイタ選手など能力の高い選手が別のクラブへと羽ばたいていくという事が結構あります。

オーストリア代表でも現在世界最高の選手の一人と言われているダヴィド・アラバ選手などが出てきています。

注目を集めているオーストリアサッカー界。

それだけに南野選手がヨーロッパの舞台で活躍することでさらなるステップアップに期待したいですね!

 

 

プライベートは?

さて、サッカー選手と言いますと、槙野智章選手のように芸能人とのかかわりが強いという印象を抱きがちかもしれません。

本田圭佑選手のように実は結婚していた、という人もいるくらいですからね。

調査したところ、どうやら彼女として噂になっている人は出ていますが、現時点で結婚しているという情報はありませんでした。

ただ、体が資本のサッカー選手ですので、早い段階での結婚はあるかもしれませんね!

 

ちなみにセレッソ大阪の先輩には杉本健勇選手がおり、一時期AKB48の方と合コン騒動を巻き起こしたことでも有名ですね。

カッとなってしまう南野選手ですが、意外と私生活では物静かなのかもしれません。

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

「南野帝王」こと、南野拓実選手について今回は書かせていただきました。

しかしまあ、セレッソでラフプレーをして居た時にはどうなる事やらとハラハラしていましたが、その熱さをプレーへとしっかりと落とし込めているようですね!

思うと、大久保嘉人選手も若い時はそうでしたので、それくらいがちょうどいいのかもしれません。

それでは纏めましょう。

  • セレッソ生まれセレッソ育ちのアタッカー!
  • 年俸は1億円!将来的にはもっと上がるかも!?
  • 噂になっている人はいるが、結婚は多分まだ!

以上になります。

ちなみに南野選手といえば「USB」。「USA」ではありませんよ。

ぜひともこちらは調べてみてくださいね!

-サッカー

Copyright© スタジアムにいこう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.