高校野球

星陵高校が開幕戦!甲子園2018夏の注目カード&ネット配信情報

更新日:

8月2日16時より、夏の甲子園の組み合わせ抽選会が行われました。

今年も、注目カードが目白押し。

高校野球ファンにとっては、毎日が楽しみになりますね。

今回は、注目の試合を紹介いたします。

 

開幕戦は星陵(石川)VS藤蔭(大分)

開会式直後の開幕戦!

いきなり注目校の石川星稜高校が登場します。

何より注目なのは、今年の始球式は星稜高校出身の松井秀喜さんが投げられます。

松井さんといえば、夏の甲子園では、全打席敬遠された試合で涙を飲んだシーンが今でも鮮明に残っています。

ご自身の母校の試合で始球式を行う気持ちは、なんとも感慨深いものがありそうです。

 

今年の星稜高校は、逸材揃い!優勝候補と言っても過言ではありません。

石川県大会では、無失点で勝ち上がり、決勝では28安打22得点と、圧倒的な強さで優勝しました。

南保選手の大会5本塁打は、始球式を務める松井さんを上回る記録です。

星稜高校がどこまで記録を伸ばすのか、松井さんを上回る記録は出るのか、初日から目が離せません。

 

 

1日目 8/5 開会式直後の第1試合 10:30 スタートです!

 

スポンサードリンク

 

2日目 作新学院(栃木)VS大阪桐蔭(北大阪)

やはりこのカードは注目せざる得ません。

春夏連覇のかかる大阪桐蔭高校は、北大阪大会決勝で23得点とやはり圧倒的な強さで優勝しました。


栃木の作新学院も、8年連続で夏の甲子園に出場している強豪校。

決勝のようなカードだと注目を浴びています。

 

2日目 8/6 第2試合 10:30 スタートです!

 

スポンサードリンク

 

3日目 智弁和歌山(和歌山)VS近江(滋賀)

今年のセンバツ準優勝校の智弁和歌山が3日目に登場です。

相手は滋賀の近江高校で、近畿勢対決ということで注目されています。

近江高校のメンバーがツイートしています。爽やかですね。

 

3日目 8/7 第2試合 10:30スタートです!

 

スポンサードリンク

 

8日目 二松学舎大付(東東京)VS広陵(広島)

個人的に楽しみなのは、このカードです。

2017年の準優勝校の広陵と、146キロの速球を投げる岸川投手のいる二松学舎大付。

どのような戦いになるのかとても楽しみです。

 

 

スポンサードリンク

 

ネット配信&放送

甲子園は、NHKで毎日放送されますが、ネットではバーチャル高校野球にて、全試合配信されています。

テレビで見れない人は、スマホからチェックしてみてください。

バーチャル高校野球試合動画

 

スポンサードリンク

 

まとめ

いかがでしたか?

今年は、100回記念大会ということで、56校が優勝を目指して熱い戦いを繰り広げます。

地元の高校を応援するもよし!注目校を応援するもよし!

高校球児たちを応援しましょう!

-高校野球

Copyright© スタジアムにいこう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.