プロ野球

神宮球場グルメのおすすめは?ヘルメットの場所&外野と内野の違いと値段も

更新日:

東京ヤクルトスワローズの本拠地、神宮球場。

試合を見に行くのはもちろんですが、他にも楽しみはたくさんあります。

その中の一つが、球場グルメです!

神宮球場には、美味しい食べ物がたくさんあります!

ラーメン、カレー、ポテト、チキン、うどん、お弁当、アイス・・・などなど!

今回は、その中から特におすすめな神宮球場グルメについてご紹介します!

 

 

おすすめグルメ

それでは早速おすすめのグルメをご紹介します!

外野エリア

 

ウインナー盛り(ルゥ・ジャパン)

価格:普通盛り 700円
価格:メガ盛り 800円
場所:23、外野ライト側

やっぱり神宮球場名物のウインナー盛りは外せません!

写真はメガ盛りで、普通盛りの1.5倍くらいに感じます。
3人で食べたら十分満足かなと思う量です。

味は3種類で、プレーン、ハーブ、チョリソ―です。
ハーブの入ったものが個人的に一番好きです!

 

ケチャップやマスタードは自分でかけられるようになっています。
これなら自分の好みに合わせられるので良いですね!

寒い日でも暑い日でも、どちらも食べたくなるウインナー盛り。
大人も子供も楽しめる味です。

 

ラスポテト(マックドゥ)

値段:600円
種類:ガーリック、バジル、明太
場所:20、外野センター

長い長いポテトは、味もたくさんあり、野球を見ながら食べると最高に美味しく感じて、私はつい毎回購入してしまいます。
カリカリの外の食感とふわっとした中の食感が良いです。

結構もろかったりするので、運んでいる時や食べている時に落とさないように注意です!

 

 

内野エリア

 

つば九郎焼き(ISOMURA)

値段:250円
種類:チョコ、カスタードクリーム、カレー
場所:内野ネット裏・1塁側・3塁側、外野センターのキッチンカー

なんと言っても可愛い見た目!
その場で食べるのはもちろんですが、お土産に持って帰りたい位可愛いです。

味は3種類!
大判焼きだけどあんこはなく、チョコ、カスタードクリーム、カレーです。
たまに限定メニューで違う味も出るので、チェックです!

 

お弁当(スタジアム売店)

価格:700円~1600円
場所:内野、外野 スタジアム売店

選手の名前が付いたお弁当!
色々な種類があり、どれも美味しそうです!

お弁当は、個人的には晴れた日のデイゲームで食べたくなります。

おすすめは「つば九郎米弁当」(800円)

View this post on Instagram

『ナナテンイチイチ』の晩御飯。 明治神宮球場⚾️で。 つば九郎DAYということで、つば九郎米弁当🍱。 ¥800。 ついでに、じんカラ🐔も。 #晩御飯 #明治神宮球場 #神宮球場 #東京ヤクルトスワローズ #東京ヤクルト #ヤクルト #yakult #swallows #読売ジャイアンツ #巨人 #giants #東京ダービー #つば九郎 #つば九郎先生 #つば九郎米 #つば九郎米弁当 #つば九郎グッズ #弁当 #シンプルイズベスト #蒸し暑い #野球観戦 #7月11日 #先発登板 #山口俊 #ドスコイ #お誕生日おめでとうございます #西日本豪雨 #西日本豪雨災害 #西日本豪雨災害募金 #西日本豪雨災害お見舞い申し上げます

A post shared by Koji Yamamoto (@kojiyamamoto0312) on

 

つば九郎のコロッケも入っていて可愛く、子供にも喜ばれるようなお弁当です。

 

まだまだご紹介しきれなかった美味しいものはたくさんあります!

メニューについて詳しくは公式サイトをご覧下さい。

 

 

ヘルメットグルメの売り場

おすすめのメニューとして、面白いものがあります。

それが、ヘルメットグルメです!

そのままですが、ヘルメットの形をした容器の中に、食べ物が入っています。

どの球場にもあるようなので、容器を集める方もいるとか。

 

なかなかの迫力ですね!
アイスやかき氷もいれてしまうのがちょっと最初に見た時は衝撃でした。

見た目にも楽しいし、記念にもなるのでいいですね!

 

 

外野と内野のグルメの違い

外野席、内野席共に様々な食べ物、飲み物が販売されている神宮球場。

外野席

和食や洋食など、バランスよく振り分けられていますが、個人的に外野席の方が、洋食やデザートが多いイメージがあります。

(ピザやウインナー盛り、ワッフルのイメージが強いからかもしれませんが。)

外野席のお店は公式サイトをご覧下さい。

外野エリア

 

内野席

内野席は、定番のアイスクリームからエスプレッソまで、おしゃれな印象を受けます。

ビールに合うおつまみ系も充実していますね。

 

内野席のお店は公式サイトをご覧下さい。

内野エリア

 

 

観戦中にささっと食べれる麺類や、食べやすいどんぶりものは定番中の定番!

共通として、ラーメン、うどん、どんぶり物は、内外野ともに充実していますね。

 

 

値段

カレー、うどん、そば、ラーメンは650円のものもあり、良心的ですね!

500円でワッフルとアイスのデザートが食べられるのも、スイーツ好きには嬉しい価格です。

外野

外野席付近のグルメの値段は、350円の焼き鳥屋、500円のウインナー焼きそばなど、リーズナブルなものから、780円の宮崎鶏丼など、ガッツリ系まで様々んです。

詳しくは、以下のエリアガイドを見てくださいね。

外野エリア グルメガイド

 

内野

内野席は、うどんやカレーなど、600円〜780円で購入できます。

人気のカフェラテは500円ですね。可愛いラテアート付きで、応援も楽しめそうです。

詳細は、以下のボタンより確認して見てくださいね。

内野エリア グルメガイド

 

お弁当

お弁当は、選手プロデュースも含め約22種類。

価格は700円~1600円となかなかの高額になります。

たいめいけんのコラボ弁当屋、崎陽軒はもちろん、選手にちなんだお弁当は、中身がとても楽しくて、私は毎回購入しています。

詳細は、以下のボタンより確認して見てください。

お弁当

 

全体の値段についてですが、そこまでは高く感じません。若干割り増しだとしても球場だから、と思える位ですね。

価格が気になる方は、周りのコンビニなどで調達する方法もありますが、やはり、球場でビールを飲みながら、球場おつまみを食べるというのも、野球観戦の醍醐味!

価格も含めて楽しめたらいいですね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

美味しい食べ物がたくさんある神宮球場。

試合中はゆっくり回れないと思うので、先に食べたいものをチェックして行くのも大事ですね。

最後におすすめグルメについてまとめてみます。

※上では4つにしぼりましたが、ここでは更にいくつか人気、おすすめメニューを追加します。

  • じんカラ(スタジアム売店)
    から揚げはやっぱり球場で食べたくなるメニューですね!
  • ウインナー盛り(ルゥ・ジャパン)
    3種類のウインナーの旨味、量に満足です!
  • ラスポテト(マックドゥ)
    食べ応えのある長いポテトはお酒のつまみにも最高です!
  • お弁当(スタジアム売店)
    ボリューム満点!これがあればもうおなかいっぱい!
  • もつ煮込み(鈴食品)
    寒い日はこれが美味しい!お好みでたっぷり七味をどうぞ。
  • ウインナーカレー(麺や秀雄)
    ウインナーとカレーが最高!これを食べてからよく我が家のカレーもウインナーを入れるようになりました。
  • つば九郎焼き(ISOMURA)
    見た目も可愛い大判焼き。甘い物が食べたい時におすすめ!

 

気になるものがあれば、是非食べてみて下さい!

試合を楽しみながら、神宮球場グルメも楽しみましょう!

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

 

神宮球場についての記事

[blogcard url="https://gotostadium.net/jinguukyuujyou-4/"] [blogcard url="https://gotostadium.net/jinguukyuujyou-3/"] [blogcard url="https://gotostadium.net/jinguukyuujyou-2/"]

-プロ野球

Copyright© スタジアムにいこう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.