水泳

池江璃花子の白血病!今後の大会やオリンピック出場は?治療期間についても

更新日:

日本水泳で一番期待されている池江璃花子選手が、白血病だということを明らかにしましたね。

この知らせを受け、衝撃を受けている方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、池江璃花子選手のオリンピックの動向や今後の大会、復帰などについてお伝えしていきます。

 

応援ツイートが続々

 

 

 

https://twitter.com/kirakira911/status/1095218496089161730

 

https://twitter.com/mori9sbtn/status/1095218483128807424

 

 

https://twitter.com/m_ko_storm/status/1095218463369359360

 

まだまだ増えるはずです。

本当に応援するばかりです!

 

池江璃花子が白血病?

 

先ほど、池江璃花子選手が自身のツイッターで、公表した内容が以下の通りです。

 


以下が内容です。

応援してくださる皆様、関係者の皆様へご報告があります。

日頃から応援、ご支援を頂きありがとうございます。この度、体調不良としてオーストラリアから緊急帰国し検査を受けた結果、「白血病」という診断が出ました。私自身、未(いま)だに信じられず、混乱している状況です。ですが、しっかり治療をすれば完治する病気でもあります。

今後の予定としては、日本選手権の出場を断念せざるを得ません。今は少し休養を取り、治療に専念し、1日でも早く、また、さらに強くなった池江璃花子の姿を見せられるよう頑張っていきたいと思います。これからも温かく見守っていただけると嬉しいです。

池江璃花子

 

2020年東京オリンピックでは金メダルを期待されていたので、日本中に衝撃が走りました。

 

会見での内容は?

 

記者会見動画はこちら

 

12日午後4時より、緊急記者会見が行われるようです。

注目して、見守りましょう。

 

内容がわかり次第更新します。

 

どうやら練習中に肩で息をしている事からコーチが異常に気付き、病院で血液検査をした結果異常が発覚したようですね。

原因もなく白血球が増殖していく病気のため、早期発見できればそれだけ治療も早いそうです。

リンパ、骨髄などまだまだ明らかになってはいませんし、再発の恐れもありますが池江選手の回復を祈りたいところです。

 

オリンピック出場は?

 

医師と相談の上、治療の経過次第とのことです。

開催まで残り1年半。

厳しい状況であることは間違いないですが、応援していきましょう。

 

 

今後の大会は?

 

4月1日〜8日まで開催が予定されている、日本選手権は欠場を発表しました。

 

以後の大会については、発表され次第、更新していきます。

 

 

復帰はいつ頃?

 

病気は早期発見されたとのことなので、しっかりと治療をすれば完治も可能と発表がありましたね。

復帰時期については未定とのことですが、Jリーグのアルビレックス新潟の早川選手は2年ほどで完治し、プレーができるまでに回復しました。

 

 

まとめ

 

2020東京オリンピック水泳で金メダルの期待が大きかっただけに、とてもビックリすると共に、とても切ない気持ちを隠しきれません。

早期発見ができたと発表があったことが、せめてもの救いです。

 

 

 

-水泳

Copyright© スタジアムにいこう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.