バスケットボール

Bリーグ2018-2019テレビ放送予定!地上波とスカパー&DAZNやスポナビも

更新日:

皆さんこんにちは。

知り合いがジェイソン・キッドが好きだというので、自分はティム・ダンカンが好きだと言ったら「誰だそれ?」と言われてしまった人はもれなく私です。

こうしてみると、バスケットボールもまだまだマイノリティなスポーツなのですね。

ということで、今回は私がBリーグをもれなくご紹介。

テレビ中継・ネット動画で併せて見れますよ!

 

 

NHK

元々NHKの地上波って天皇杯は毎年中継していたんですよね。

NHKローカルでも中継するようですが、注目カードの一部はNHK-BSで見ることが出来るようですね!

皆さん、こちらも要チェックです!

尚、調べてみますとBリーグの公式サイトに掲載されていました!

 

 

スカパー!

何と言っても徹底的にスポーツ中継をやるといったらスカパーを忘れてはなりません。

私も海外サッカーを観ようと思って何度申し込もうと思ったことか(でも割高なんですよね)。

個人的にはスカパー!もJリーグの中継を奪われてから勢いを失っている印象がとても強く、月々2480円は少し高め。

もちろん衛星中継のため画質は良いでしょうし、録画ができるというのもメリットでしょうが……。というのが個人的な印象です。

 

 

J:COM

調べて初めて知りました。J:COMってバスケ中継やっていたんだって。

でも、地域限定の放送のようですので、東京に住みながらシーホース三河の試合を見るということはできないようですね(ちなみに三河は愛知県刈谷市に本拠地があります)。

 

 

DAZN

そのJリーグから中継を奪ったDAZN。

何と言っても他のスポーツ込みで1750円で月々楽しめるのはメリットがありすぎます。

難点なのが録画ができない事と、LIVE中継になると時々止まる事、また画質はあまり期待できない事でしょうか。

ただ、それ以外で言うならば間違いなくDAZNはメリットがあるといえるでしょう!

 

DAZN

 

バスケットLIVE

バスケだけ見たいです!

という方にもれなくおススメなのはバスケットLIVE。

Yahooプレミアムに入会しなければならないなど煩雑な手続きも多いですが、Yモバイルを持っている方であれば無料登録もできるなど、メリットも大変に大きいのがこちらです。

元々中継を行っていたスポナビLIVEがサービス終了後もソフトバンクに引き継がれただけに、画質もそのままのクォリティで楽しむことが出来ますよ!

どうやらDAZNでも同じように楽しめるようですので、アプリを入れれば外出先でも楽しめる、素晴らしいサービスですね!

最近では、DAZNはdocomoと、スポーツナビはソフトバンクと連携を強めていますからね(元々スポナビはYahooの子会社でしたが)。

auですか?知りません。

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

意外とBリーグはお手軽に楽しめるものであることが分かったかと思います。

では、纏めましょう。

  • 割と手段は多くある!
  • お勧めはDAZNかバスケットLIVE!
  • スマホで簡単に見れる!

このようになりましたね。一回だけサンロッカーズ渋谷というチームの試合を観に行ったことがあるんですが、本拠地が青山学院大学の講堂なんですよね。

駅近アリーナって結構魅力ですよ!

Bリーグの記事はこちら

[blogcard url="https://gotostadium.net/bleague201819-2/"]

-バスケットボール

Copyright© スタジアムにいこう , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.